*

レオを目の検査に連れて行った

P1220619_R

レオをケージに入れるまで

子猫達の世話をしませた後、朝、9時ごろ新しく買った折り畳みの大きめのケージを逃げ場所がない隣の部屋に持って行った。レオはちょうどその部屋の入り口前の階段の踊り場に座って階下を眺めていた。

部屋に戻り病院に出かけるにあたって必要なものをバッグに詰めて隣の部屋に行くと、レオがちょうど珍しそうに隣の部屋でケージを眺めていた。

これはちょうどいいと、部屋のドアを閉めてレオが逃げられないようにして、レオをケージに入れようとする。入らないのでケージを縦にして、レオを抱き上げて入れようとしたところ、折り畳みの切れそうなので簡単につぶれてしまうためダメなことが判明。レオを部屋の中で追いかけまわし積んだ布団と壁の間に入ったので反対側にケージを置いて追い詰めるといったんは入ったが、閉めようと縦にしたら飛び上がってつかまりその重みでケージがつぶれて逃げられた。

やっぱりハードケージじゃないとだめだなと思う。

レオを抱きかかえて入れようとしたときに引っかかれて盛大に手のひらから出血。

ダメかと思ったが、逃げ場のないレオの前にケージをチャックを少し開けて誘導したら、逃げ場がないのでなぜか入った。

ラッキーとやっとかという気持ちで逃げ出す前に何とかファスナーを占める。

レオの悲痛な鳴き声が始まる。

階下に運ぶにもソフトなケージはふにゃふにゃででかい猫が入った状態で運ぶのには適さない。これはしつけがよいワンちゃんが、キャンプ場などで置いて使うテントものなんだと理解する。

でもまあ、レオを捕まえるという役には立った。

レオと動物病院までドライブ

レオの入ったケージを後部座席に置いてナビを動物病院にセットして出発。家から車で約30分かかる。一番近い獣医さんなら15分だが、ホームページで眼科があるところにした。

レオを去勢した病院も約30分のにある。これは今(21:07)ナビで出した時間なので日中は10分増しで渋滞があるとそれ以上の時間が掛かる。文化的な生活をしようと思うと田舎は何をやるにも不便だ。

最初の5分ほどでレオの悲痛な普段は聞いたこともない鳴き声にめげて一旦公園の駐車場に止める。

レオの顔を見てびっくりする。また犬の様に口を開けてはっはっと激しく過呼吸気味に息をしていると鼻は擦りむいて痛々しく目はイッちゃってる感じで見開き遠くを見ている。見ていて怖くなってこっちが泣きそうになり、『ごめんもう帰ろうね!(泣)』と帰りそうになった。

往診に来てもらおうそう思った。

でも、レオの目が命に関わる病気だったらきっと後悔すると思い心を鬼にして帰るのをやめる。

そのうちツンとする臭いが車の中に充満してきたのに気がついた。

どうやらレオが肛門腺が開いたかおもらししたようだ。

でも肛門腺の臭いじゃないかもオシッコ漏らしたのかな?今まで、新幹線で帰ってきたときも、去勢に連れて行ったときもお漏らしすることはなかったのに・・。

よっぽど怖いのか、最近の野良猫と喧嘩したことや、見知らぬ子猫達の気配が階下にして飼い主がそいつらのところにいっている不安などを感じたりそういう色んな気持ちが入り混じった結果なのか?単に歳で膀胱がゆるくなったのか?元々すごくしたいところで連れらされてしまったのか?

とにかく、何かをお漏らししたようなので、一旦車を駐めた。オシッコを漏らしているようだったが、今回に限って、ペットシートを敷いていなかった。今まではずっと敷いていたのにお漏らしすることがなかったので今回も大丈夫だろうとたかをくくっていたのもあるし、その為、前に買ったペットシートは犬を飼ってる人にあげてしまっていた。

このまま動物病院にいて良いものか?オシッコまみれの動物を果たしてみてもらえるのか?不安でいっぱいになるが、ここまで来て帰ったらまたレオを連れ出すのは不可能だし、動物病院はそういうこともあるだろうしきっとなんとかなると思って再び出発。ふくものがないのでレオはオシッコまみれのままで車の中は猫の臭いツーンとするオシッコの臭いで辛かった。

レオは相変わらず悲痛な声で鳴いていた。だからレオを動物病院に連れて行くのはいやなんだよー、帰りたいよーと心のなかで思った。

途中で信号停車などがあると多少レオが落ち着く感じがしたが、車が走り出し長く走り続けると、また鳴き出した。犬のように過呼吸になって息をするのが凄く心配になった。やっぱりレオはこうなるんだなと思った。

動物病院になんとかたどり着き、一応レオの悲痛な様子をカメラで記録した。

 

受付

レオのはいったケージを外において中で受付をした。

初診であることを伝えた。問診票を書かされたので記入した。「今日はどんなことで」と聞かれたので目のことを伝える。

受付のお姉さんに中でも外でもいいですよと言われたが、おもらししたか肛門腺が開いたかもしれないので臭いので外に置いときますと伝えた。

問診票に必要事項を書いて出す時に、別に作ってきたプリントも一緒に提出した。口下手なのでうまく説明や質問が出来ないとあとで後悔すると思って作っていった。

失礼と取られたりしないだろうかとも思ったが、聞きたいことややりたいことが聞けなかったり出来なかったりして後悔するほうが問題だなと思って作っていった。

子猫を健康診断に連れて行った動物病院でそんな思いをしたので準備していった。ぱっぱっと診断されて、質問する間も相談する間もなく良くわからないうちに終わってしまうのはやだなーと思っていた。

要するに割りとメンタルが弱く口下手なので紙にして持っていったわけです。

WS2016-10-12_21_31_47

診察にあたって

割りと待たされた後、呼ばれてレオを持って診察室に向かった。渡したプリントを見ていただいたようで、話は早かった。レオの性格も書いてあるのでまず問題になったのはちゃんと診察が出来るのかということだった。暴れないかということだった。暴れまわる子もいるので大丈夫可なという話で、まずはケージから洗濯ネットに移すことが可能かということだった。多分大丈夫ですということで洗濯ネットへ移動開始。ケージからレオをダストオシッコまみれで臭かった。下半身がビショびょ氏だった。

本当にすいません。m(_ _)m

特にその点に触れることもなくレオをスタッフの方と一緒に洗濯ネットに移す。ケージから出たがらないものの激しく抵抗すること無く、なんとか洗濯ネットに移動。洗濯ネットから顔だけだして安全を確保して診察するわけだ。私もレオを抱えてレオのオシッコまみれになった。暴れるようなら鎮静剤使うことになりますがいいですか?お願いしますのやり取りもあったが、必要なかった。

ただ、1回目は猫をかぶるが2回めのほうが厄介だなと思っている少しなれると次は暴れるかもしれない。

目の検査

目については色素沈着が、年齢的なものか悪いものかわからないということで様子見だと言われた。明らかに悪い症状が出たらいわゆる生検をすると言われた。とりあえずは今のところ元気ということですぐには問題無さそうだ。

ちゃんと眼科みたいな感じで光を当てて小さなカメラのレンズみたいので診察していただいた。

ただ割りと早く広がってるので個人的には悪いものではないかと思ってしまい怖い。油断は出来ないなと思っている。

 

猫エイズと猫白血病の検査

これについては、私が猫エイズは2ヶ月経過後じゃないとだめか?と書いていたので、検査のタイミングを聞かれた。2ヶ月経過後か今日まあやっとくか?ということで、一応やってもらうことにした。過去に野良を追い回したこともあったし、知らない間に喧嘩している可能性もあるので知っておきたかった。

結果は今のところ両方陰性だった。猫エイズの方はケンカ後二ヶ月経過していないので確実性は無いが、ほぼほぼ大丈夫だろうという見解で私もそうだろうと思った。感染していると思っていたので良かった。ただ、何かの機会があれば確実を気してまたやってもらおうと思う。

猫風邪のキャリアーなのか検査

元々野良で保護されて譲渡され、目がしょぼしょぼで薬を塗っていたこともプリントで伝えてあるので、ほぼ何かのキャリアーだろうと言われた。私も今回の子猫をひらうことがなければ猫風邪についてよく知らず今まで来ていたので、レオが猫風邪だとは思っていなかったが、色々調べて知った今はレオが何らかのキャリアーであろうとは思っている。

今まで特に症状がなかったのでレオがキャリアーだとは思ってもいなかった。

それで、普通はそんな検査はしないと言われた。そもそもそんなは意味が無いので検査をしないので出来るかも正確にはわからないようだったが、なんでそんな検査するの的に聞かれたので、保護した子猫が猫風邪なので、レオもキャリアなら一緒に飼ってあげても良いかなと考えたこと、レオがキャラじゃなければ一緒に飼って猫風邪を感染すのは忍びないという理由を話した。

そういう訳で、わざわざ調べていただいてどうやら出来るということでした。ただ出来るけど普通しない検査なので高いよ?みたいに言われたが金額を聞いて1万だったのでやってもらうことにした。

唾液と首から採血してそれを送るらしく失敗内容にレオの首の毛をかるけど良いかと聞かれた。無問題と答えた。

検査センターから海外に送られそこで検査されるので結果が分かるまでに1周間ほど掛かるだろうと言われた。結果がわかったら連絡を貰えることになったが、どのみちレオをまた1週間後に連れていく地獄が待っている。

連れていけるのか不安だ。

喧嘩したときの怪我が化膿

9/5に家に忍び込んで二階まで上がってきて奥の部屋までやって来た野良猫とレオが喧嘩して首周りに怪我を負ってしまった。

幾つかの場所はかさぶたになって治りかかっているが、背中の傷はレオが先日痒くてかきむしった結果ズルムケになってしまっている。

獣医の先生が言うには化膿して痒いので書くのだろうということ、ノミ駆除はしてますか?ノミがいると治りが遅くなりますよと言われた。ノミとりシャンプーしたことは話したが、「えっとよくつかうあれなんでしたっけ?」と聞いて「フロントラインですか?」「最後にしたのいつですか?」「昨年末かなー?」「じゃあもう切れてますね?」みたいな流れもあって、望むならフロントラインをくれてやろうとフロントラインをされた。まあ、蚤はいないと思うのと、こないだした時に背中をかきむしってずるむけになってしまったのでやらないほうが良いのかなーと思っていたのだけれども、野良猫が入ったら蚤の卵落としてるだろうし、実際何度か蚤を貰ってるのでやっておいたほうが良いかなと思った?家にフロントラインスプレーはあるけど嫌がるし、フロントラインプラスをつけるのも一苦労だし。今回はおとなしく塗られてた。傷したがバサバサになってるのはフロントラインです。

P1220640_R

P1220651_R

この傷については洗浄液との抗生剤かなにかを頂き、どちらも1日2回投薬と消毒を行うことに。

薬はともかく消毒は大変そうだ。で、1週間様子見で来週また来てくださいと言われた。

来れるのか?

一応、「かなり連れてくるのが難しい子なのでもしも無理だった時に往診ってできますか?」と聞いてみた。往診があるのはホームページで知っていた。「うちのは結局連れてくることになるので、大変だとは思いますが頑張って連れてきて下さい」と連れないお言葉だったw

来れるのか?

次はレオもかなり用心すると思うので、かなりの困難が予想される。また血みどろか?気が滅入る。

三種混合ワクチン

前にぐったりしたこと、こういう猫なのでいっぺんにやるとストレスが掛かるので良くないかもしれないと言われ今回は見送った。私も子猫達の症状が治るか軽くなってからのほうが良いかなと思った。

また連れていくの大変なんだけど。

インターキャット

効果がないのに高価なのでうちでは扱っていませんと言われた。そもそも、診察してないので出せないしと言われた。もっともだ。あれなら一度連れてきてくださいということだった。

猫用インターフェロンに効果があるのか無いのかは私には分からないが、インターフェロンと言えば昔は私が子供の頃だったろうか?ガンの特効薬と言われて、使われていたが高価なのに実際は効果がないということで問題になっていたようなニュースを見たような記憶がある。

なので、本当に効果あるのかな?猫になら効くのかな?人間で使われなくなったののでペット業界に進出したのかな?と内心ちょっと思っていた。

でも、待合室に貼っていある猫風邪のポスターには猫風邪の治療法としてインターフェロン製剤があると書かれていた。効果があるエビデンスは無いが業界では割りと普通に使われているのだろうと思った。

獣医の先生には他にできることがないからとりあえずインターフェロンを処方したのだろうと言われた。でも、それはレオの目に大してだと誤解されていたらしく、保護した子猫のことだと説明すると理解していただいたが、その場合でも効果が無いのかは聞けなかった。

まあ実際、5日ほど点眼したけど特に大きく変化があるようには感じない。むしろくしゃみが増えた気がする。そもそも免疫を高める薬なので効果が劇的では無いだろうし、5日じゃ分からない。

あとで別記事で書くことだがインターフェロンの注射をした三毛は熱は下がっていた。ただ、前の動物病院では温度を見せてもらったわけではないので熱があったのか分からないが。

まあそういうわけで、インターキャットは出なかった。

P1220624_Rb

処方されたお薬。

P1220631_Rb

ほぼほぼ大丈夫?

P1220632_R

洗浄液。掛けるの逃げるので難しい。

お会計

流れとしては、レオの血液と唾液の採取、猫エイズと猫白血病の検査が終わるまでロビーで待ち、終わって呼ばれてレオを引き取りとりケージに戻して、レオを車の鉢バックを開けて今度は後部の荷物置き場に置いた。

オシッコ漏らしてるのもあるが、周りが見えないほうが興奮しないかもと思ったからだった。

というわけで、猫エイズのと猫白血病の検査結果が出るまで待、結果を教えてもらい、子猫をまたあとで連れてくると伝えて診察終了。

結構待ってお薬がでて、その後また待って会計をやっと済ます。せっかくなのでカードで支払った。金額も結構行ったが・・・。カードで支払った暗証番号がわからなかった。署名で済ませた。家に帰って暗証番号調べた。次回は大丈夫だ。

確かに口コミでも見たが多少待つ様だ。繁盛してた。殆どは血統の良いおとなしい犬を連れた奥様方だった。たまに雑種らしき老犬をつれたおじさんがいて親近感が持てたwww。まあみんなそれなりの中流以上という感じの人が多かった。

待合室で壁のポスターやビデオを見ていると、猫にもフェラリアがあるらしいということを知った。犬だけかと思っていたのでショックだった。それとも業界の新しい金儲けの発掘先だろうかとも思った。

ペット産業はいずれ廃れると個人的には思っている。理由はロボット。正確にはペット産業が廃れるのではなく、生ペット関連の職。いずれはアイボみたいなオモチャじゃない精巧なペットロボットが出来るだろう。そしたらみんなそっちを飼うだろう。だって、ペットが死ぬのは辛いもん。ペットより賢くてそして死なないペットならそっちが気軽に飼えるもんね。生ペットを飼うのは金持ちの道楽になるだろう。今もそうだけど。何時か犬猫が絶滅危惧種になる日が来るのかもしれない。そんな妄想をすることがある。

帰り

レオは帰りも鳴き始めた。辛い。

しかし、帰りにラジオを着けたら割りと落ち着いた。たまに鳴くけど着けてないときに比べて落ち着いているように感じた。知らない人の元気な会話が聞こえるので猫をかぶるのか安心するのか?どちらにしても良いことだ、次からはそうしよう。

レオも疲れていたのかもしれながラジオのお陰で割りと楽に帰れた。ただ車の中はレオの放尿プレイのお陰でツンとした臭いに包まれ臭かった。

帰って

11:40頃、家に帰って、レオを車から降ろしてケージを玄関で開けると恐る恐るケージから出てくるレオ下半身オシッコまみれだが、恐る恐る出てきてで出た後は小走りに二階へ逃げていった。床が臭くなりそう。

速攻全てのドアを開けて臭いを逃した。幸いレオの尿は1枚の座布団に吸い込まれていたので被害はそこにとどまったが、すぐ横に置いていた私のジャンパーは匂いが移り臭かったので洗濯に回した。除菌スプレーを持ってきて車の中に撒きまくった。お陰で臭いはなくなったようだ。

レオのケージを外で洗い、干した。

レオに鉄製のケージを買おうと思ったが、思いし無理だと諦めた。高いし。でも、ペットシートは必要だなと思った。

子猫の様子を見たが、薬もないので何も出来ないとりあえず水やご飯を補充した。

そしてレオの様子を見に行く、とりあえず濡れティッシュでレオの足腰を拭いてあげようとしたがお怒りモード、うなりながら逃げてゆく。

しょうがないので頬って置く。オヤツもあげてご機嫌取り。タンスの上に避難するレオ、そのオシッコまみれでそんなとこ行ってほしくないなーと思いながらも止めるすべはない。そんなわけで私の部屋はレオのオシッコ臭くなった。レオが去勢する前のマーキングしていた頃を思い出した。

P1220633_R

12:41ごろ。それでもパニックも収まりご飯も食べてる良かったよかった。でもまた来週行くんだよねー。知らないと思うけど。

P1220635_R

レオを追いかけまわして、傷口を取ろうとするがなかなか撮らせてもらえない。

タンスの上に逃げたので昼食を取りに階下に降りた。後でまた動物病院に子猫を連れて行くことを母に伝える。

P1220637_R

13:30頃のレオ。机の上にやって来てグルーミングをしていた。至る所でグルーミングをして徐々にまともな姿に戻っていった。

P1220639_R

首の傷が痛々しい。

P1220640_R

P1220641_R

レオの毛が刈られた首をみたい!

P1220642_R

んー見えない。赤鼻が痛々しい。

P1220647_R

何度もトライしてやっと取れたのがこれ、刈られてるねー。

P1220652_R

傷口とフロントラインが近いけど大丈夫かなとちょっと心配。フロントラインしたからオシッコだらけのレオ洗えないし、大丈夫かな?

そうは思ったけどグルーミングのお陰であまり臭わなくなったようです。元々マーキングほどではないし。ただ、レオのベッドは開いてるやつは消毒スプレーしまくる。

P1220654_R

レオちゃんと顔も撮らせて。

P1220655_R

近すぎ。

P1220657_R

お鼻がいたいたしいですね。

P1220658_R

君のためなんだからそんなに怒らないでよ。明らかに不機嫌顔。

まあそんなレオですが、私が出かけたあとは何度か階下に降りてきているか様子を見に来たらしいです。

ツンデレちゃんですね。

19:00頃レオの様子を見に来たら薬食べてなかった。

これじゃ夜の分もあげられない。夜のご飯に朝の分の薬を入れたけど避けて食べてた・・・。

22時ごろだろうか?オヤツに紛れてあげたら普通に食べた。またご飯で食べてなかったらオヤツに混ぜよう。

そう言えばレオの体重が7Kg近かった。6.78Kgとかそんな感じだったと思う。ヤバい。

ダイエットもしなくちゃだわ。俺も俺も。

スポンサーリンク

関連記事

no image

チャトラがキレた

夜、猫達と遊んであげてオヤツをあげる儀式が終わって自室に帰ってしばらくすると隣の部屋から激しい唸り声

記事を読む

子猫保護2

心無い人熊本土人が、台風の前夜にわが家の庭にか弱い子猫を捨てていくという極悪非道の所業。同じ

記事を読む

no image

茶の間の窓の外に野良猫

夕食時、茶の間の方で猫のケンカの声がしたので見て見ると野良が網戸越しにチャトラに攻撃していたが、チャ

記事を読む

レオの寝顔

レオにフロントラインプラス投与

綺麗だろ?それ、ねてるんだぜ?[/caption] やっとレオにフロントラインプラスを投与で

記事を読む

レオ捕獲用ダンボール箱

引っ越しの時に使った段ボール箱を再利用。 取っ手のところが少し切れているので個々から無理や

記事を読む

今日の猫達【2016/11/23】

レオにロイカナのインドア+7を買った 初めてロイヤルカナンのインドア 7+を買ってみた。今まで

記事を読む

最近あまりかごで寝たく無さそうなので外してみた

毛布を枕に寝るレオ[/caption] デブったのか?ダイエットしてるはずなのに、最近かごの

記事を読む

レオ日記をこちらに独立させることにしました。

レオ日記を『サバトラ白猫レオ日記』としてこちらに独立することにしました。これからレオ関連の記

記事を読む

no image

子猫達の部屋の外に野良猫

子猫達の部屋の掃除をしたりしていると掃き出しの曇りガラスの向こうに何やら猫らしき影。一瞬レオか子猫達

記事を読む

動物病院に連れて行ったときのレオ【2016/12/12】

自動車の後部座席にシートベルトと助手席を倒して固定  蓋にピントがあってしまって

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. かなっぺ より:

    ふーむふむ。大変な1日でしたね。
    この他にも子猫を30分かかる病院に連れて行くというイベントがあったんですもんね。

    うちの猫は、キャリーに入れようとすると、必ずチビります。
    チビる、って量じゃないですが。普通にジャーとしちゃいます。
    だから、出掛けるからといって先に外出着を着ないようにして、なんとか彼を詰め込んでから着替えます。

    昼寝してる子供がそろそろ起きそう。
    また後でコメントしますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

no image
今日の猫達

今日は一日出かけていたので、帰ってきて、子猫の部屋の外のオーニングシー

no image
【2017/08/16】子猫達のロイカナメールケア4Kgを新しく開封

子猫達のロイカナメールケア4Kgを新しく開封した。 前回は7/9

no image
【2017/08/14】子猫の2階のトイレの砂を追加投入

前回が2017/07/29なのでやはり半月で交換か追加が必要。もう少し

レオはエアコンが嫌いらしい

前からそのけはあったが、レオはエアコンが嫌いらしくエア

【2017/08/08】最近の猫達

猫草が出来た。 ダイソーで買った猫草の種と、アマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑