*

レオ捕獲用ダンボール箱

公開日: : 日記 ,

P1230110_R

P1230111_R

引っ越しの時に使った段ボール箱を再利用。

取っ手のところが少し切れているので個々から無理やり破って出てきてしまうのではないかと心配ではある。

中には両面テープでペットシートを貼り付けてあるのでおもらししても大丈夫。

扉があるせいで、ケージと認識しているのかまだ一度も入らない。扉はハズスべきか?

したに伸びているダンボールを巻きつけて2重の蓋に出来るようにしている。扉を外すと強度不足で飛び出してくるかもしれない。

穴は15cmx15cmでデブのレオでもなんとか腹をこすりながら出入りできるサイズ。

しかし、捕獲できたとして、ワクチン接種自体に悩む。

子猫に情がうつってしまっているのが問題だ。そもそも、保護して保護センターにでも届けようと思って甘い考えで保護したのだが、そもそもの原因だ。

しかし、台風が来る夜に家の玄関の前でミーミー鳴きながら腹を空かせて弱々しくうろついてる子猫を見過ごせるほど薄情にもなれなかったし。

あの夜台風じゃなければ保護しなかったのかもしれない。

猫を捨てに来ていたかもしれない自動車と、その後日様子を見に来た車が同一のものだったかは定かではないが、わざわざ台風の後に様子を見に来たのだとすると鬼畜だな。

子猫をまた週末に病院に連れて行った時に獣医の先生に相談してみるか。

我ながら決められなくてグダグダで情けない。今は日中家にいられず時間が無いのも問題だ。子猫達に薬とご飯をあげてもう出かけないと。

関連記事

【2019年6月18日】今日の猫達

今回レオは背中は注射することもあって、頭にブラベクトされたのだが、耳と頭が剥げてる。かゆくて

記事を読む

本日14/10/09 16:41のレオ

レオ(我が家?)にまだノミがいる件

レオがご飯を食べに行ったところでレオのカゴベッドをチェックした。 かごの下にまた黒いつ

記事を読む

ケンカの後半月経過したレオのその後

9/12日のレオ 喧嘩してから一週間後のレオ。割りと元気になった。 数日前レオの

記事を読む

no image

【2018年6月19日】日記

今日は夜中にまとまった雨が降るらしい。窓を開けていればそれなりに過ごせるが、閉めるとさすがに熱くなる

記事を読む

no image

テトラポットに消えた猫

現在の日時は2018年11月04日 00時28分31秒。チャトラと15分ほど散歩してきた。 堤

記事を読む

レオ【2016/10/07と2016/10/08】

2016/10/07 七日の12時43分ごろ。大体階段を上がったところかこの下を見下ろせる

記事を読む

no image

【2018年9月22日】今日の猫達【追記:2018年09月22日 13時48分】

チャトラが脱走していることに1時過ぎに気が付いて2時過ぎまで探してやっと捕まえた。つかれた。

記事を読む

【2019/09/30】マリナをワクチン摂取に連れて行った

ワクチンの注射に行ってきた 2019年09月30日にマリナを動物病院にワクチンの摂取に連れ

記事を読む

【悲報】飼い主ミケにちょっかい出して手を怪我するwww

写真は2017/01/21の子猫達が茶の間でくつろぐ様子。 今

記事を読む

チャトラをモフる動画

https://youtu.be/Y4nkqMFCC0c チャトラをもフル動画、キャッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

近況とか

  お風呂に入っている

猫達の体重とレオの血糖値

詳細は以下のページかページ上部のメニューリンクからも見ることが

今日はレオを三種混合ワクチンと血糖値の検査で動物病院に連れて行ってきた

現在は2020年09月08日 12時15分04秒でさっき帰ってきたとこ

暑いのに好んで土間で寝るマリナ

猫達はエアコンの効いた部屋より暑くても廊下とかが好きなようだ。

【2020年8月26日】レオとチャトラ

→もっと見る

  • レオ:13 歳, 10 ヶ月 と 19 日

    チャトラ:4 歳, 1 ヶ月 と 19 日

    マリナ:2 歳, 4 ヶ月 と 19 日

  • No Events

  • No Events

  • No Events

  • 2020年9月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
    • 48This post:
PAGE TOP ↑