*

チャトラ、レオに虐められる

公開日: : 最終更新日:2018/01/15 日記

撮影日時:2018年01月14日 12時44分36秒

撮影日時:2018年01月14日 12時44分44秒

仲良くキャットタワーに登っているわけではない。

ここ数日チャトラは二階によく遊びに来ていたが、レオは様子を見に来なかった。それに味を閉めたチャトラは二階に来たがり、しょうがないので勝手にさせていた。今朝も生きたがるのでしょうがなく二階に行かせたが、しばらくしてケンカしている様子。おいおいと様子を見に行くと、流石にレオが堪忍袋の緒が切れたのかチャトラを懲らしめに来たらしい。チャトラはテレビ台の下に潜り込みそれをレオが攻撃していた。

どうしようかと思ったが、一応レオを落ち着かせて放してチャトラをテレビ台の下から引き出してキャットタワーの一番上に乗せた。

レオも流石にここまでは追いかけてこないだろうと思い、その間に階下に缶コーヒーと取りに行った。戻ってくるとレオは下からチャトラを見上げてチャトラはキャットタワーの一番上で固まっていた。

動物は高いところにいるほうが有利なはずだから大丈夫だろうとそのまま私は部屋に戻る。

しばらくして様子を見に行くとまだそのままレオはチャトラを見張っていた。

私が来たことでレオが調子づいたのかいいところを見せようと思ったのかは分からないが、キャットタワーを登りだしてチャトラの追撃体制にはいった。

レオらしからぬ行動力。

攻撃されたチャトラは流石にキレそうになっていた。

どうしようかと思ったがやっぱりレオをキャットタワーから引き剥がして下に降ろした。割りと素直に従う。レオはいいところを見せたいだけで実は止めてほしいのか?

チャトラをキャットタワーから下ろそうとするがチャトラは激しく抵抗して降りようとしない、しまいにはうなりだした。

レオが外に出てから戸を閉めて、落ち着かせてから降ろして、オモチャで遊んで気を紛らわせてから階下に連れて行った。

チャトラも懲りないやつだ。

レオの行動には驚いたが、一度は覚悟してチャトラにキレさせたほうがいいのかもしれない。猫同士に任せて本当にダメならもう諦めるしか無いのかもしれない。

私が様子を見に行ったのがよくなかったのか?

撮影日時:2018年01月13日 14時03分57秒

雪が降った後は暖房を自動にして割りと室温を暖かめにしてある。エアコンの風がちょくに当たる位置にいるレオは熱くなりすぎたのか時たまロフトベッドの階段で涼んでいるかのようだ。外にいる野良猫たちは寒い中耐えているのに。雪の中に付いた猫の足跡を見ると大丈夫かな帰る場所はあるのかな?寒さをしのげる場所はあるのかな?と少し切ない。

撮影日時:2018年01月13日 13時09分08秒

レオ、暇つぶしにダンボールの山に登る。ここも片付けないとなー。

撮影日時:2018年01月12日 11時21分30秒

チャトラ外に出せと五月蝿いので出してあげたら出るも雪にたじろぐ。

撮影日時:2018年01月13日 15時23分58秒

デブなバカレオはベッドでゴロゴロしてばかり。ボケるんじゃないかと心配になるのでチャトラがいることで多少刺激になってよいのではないかと思っている。

追記:2018/01/15

今日も勝手にチャトラは二階に登っていき、やって来たレオに虐められてテレビ台の下に潜り込んでいた。懲りないやつだ。

もうちょっと安全な隠れ場所を作ってあげる必要があるかもしれない。

 

関連記事

レオに3種ワクチンを打ってもらいに動物病院に行った件

レオを車に乗せるまで 昨日(2016/11/11)、覚悟を決めてレオをワクチンをうちに連れて行

記事を読む

no image

【動画】ミケとチャトラの記録【2017/01/20】

遅い上に不安定な回線なのでやっと一個アップロードできた。 カーペットを敷いて少し子猫を

記事を読む

no image

今日の猫達

今日は一日出かけていたので、帰ってきて、子猫の部屋の外のオーニングシートが風で剥がれていたのでそれを

記事を読む

迷子(?)の子猫その後 その2【2016/11/20】

実は、迷子の子猫ではなく。 お分かりいただけただろうか? 迷子(?)の子猫ではなく 迷子(

記事を読む

1人でオモチャで遊ぶチャトラ【動画】

2017/04/14 いつものように、オモチャを独り占めするチャトラ。ミケはそれを恨め

記事を読む

最近のレオ【2015年2月版】

相変わらず、ホットマットでぬくぬくとデブってます。 ある日のレオ、最近は夕食時は私の後にや

記事を読む

レオ捕獲用ダンボール箱

引っ越しの時に使った段ボール箱を再利用。 取っ手のところが少し切れているので個々から無理や

記事を読む

【動画】子猫達の今日の朝ごはんの様子

https://youtu.be/GIv8K4qk8HM ちょっと前に朝ごはんを最初か

記事を読む

最近の猫達【2017/06/12~】

2017/06/12 網戸のから外を眺めるレオ。 猫草を受けた頃で今はもう茫々に生え

記事を読む

子猫達を屋内に入れて見た

2016/12/19。午前中は病院に行って、そのまま夕方まで時間を潰して15:50から上映の「君の名

記事を読む

Comment

  1. かなっぺ より:

    何日も間が空いちゃってすみません… ~~;

    最近やっと少し大工仕事できるようになって、
    古い桐タンスをバラした板やらSPF材やらで不細工な引き出しと棚を作っているところです。
    おもちゃがどんどん増えて、しまうところが無くて。

    遺した道具を息子が使ってくれる、ってのは絶対嬉しいはずですよ。
    作業場もあって羨ましいです。

    ペットを亡くして辛かったのは、同じ悲しみや苦しみを分かち合う人間がいないことだったかも。
    家族がいても、猫への思い入れが全く違いますしね。
    なぜか3匹みんな、家に私しかいない状況で亡くなったので、たった独りで看取るのはホントツラかったなぁ…
    でもやっぱり、同じように感じてくれる人じゃない限り、居てくれても辛さは和らがないのかな…?

    私も、あの世でまたみんなと一緒に過ごせる日が来ることを願って生きてます。
    いつまでも続く、心安らかな日々が来ることを。

    レオ&チャトラ、一見すると一緒にキャットタワーに登って楽しそうですね!
    たしかに、
    天敵がいると寿命が延びるみたいな話がありますから、ボケ防止になりそう。
    うちのはなも、夫の犬や子供の存在が刺激になっているのかもなと思う時があります。

    ところでやっとフードの話ですが、
    最近私が選んでいるのは、カリカリだと、
    ハッピーキャット、シシア、アルモネイチャー、アニモンダあたりです。
    夫がどこかで聞いてきた話では、犬も猫もキロ2000円しないフードはNGだとか。
    まともな材料で作ったら、それより安くは売れないはずだからだそうです。
    でも、キロ2000円以上なら良いフードだ、とも言えないでしょうけど。
    とりあえず私はBHT、BHA等の防腐剤、赤色一号等のタール色素が入ったものは少量のサンプルでもあげないことにしてます。
    でもそれよりも…遺伝子組み換えの原料に気を付けるべきだと、今日思ったのです。
    先日、「GENETIC ROULETTE 遺伝子組み換えルーレット」というドキュメンタリーのDVDを借りることができて、
    今日サラッと観たんですが…思っていた以上にGMOはオソロシイです!
    図書館にあったら是非借りて観て下さい。いや、図書館に無かったらリクエストして買ってもらって下さい。
    トウモロコシ、大豆、ジャガイモが使われているフードで、NonGMOの表記が無かったらそれはアウトです。
    肉類も、GMO飼料で育ったものはバツ…って、もうほとんどのフードがそれが原料なのが現状ですが。
    っていうか、くまっちさんやお母様も、普段の加工食品を見直してください。
    主原料はさすがに非GMOでしょうけど、植物油脂とか加工デンプンとかコーンスターチなんてのはまずGMO由来だと思います。
    ペットフードじゃなく人間用でも、牛、豚、鶏はまずほとんどがアメリカから輸入したGMO飼料で育ってます。

    おやつは最近、あまりお金もかけてられないので、
    無一物の貝柱チップスとかつおチップスをあげてます。
    えびチップスも美味しそうだけど、抗生物質たっぷりの養殖海老が原料かもと思うとあげる気がしないので買ってません。
    ホタテも怪しいもんですけどね。
    メーカーにきちんと確認すればいいんですが、面倒でしてません。
    でもそれじゃダメですね…できることはやらないと。

    歯磨き効果も期待できる、安心な原料のおやつとなると…あるのか分からないのでこれも調べなきゃですね。

    うーん、もう遅いのでこの辺にして、また今度。
    おやすみなさい〜

    • kumacchi より:

      何時もありがとうございます。

      >>何日も間が空いちゃってすみません… ~~;

      いえいえ、毎日お忙しいと思います。お暇な時にたま~~にコメントいただけるだけでも十二分にありがたいです。

      >>最近やっと少し大工仕事できるようになって、
      >>古い桐タンスをバラした板やらSPF材やらで不細工な引き出しと棚を作っているところです。

      木工は楽しいですね。色々道具を揃えたくなります。
      出来たらぜひ見せてください。

      >>おもちゃがどんどん増えて、しまうところが無くて。

      それは皆共通の悩ましい事柄ですね。

      >>遺した道具を息子が使ってくれる、ってのは絶対嬉しいはずですよ。

      そうだといいのですが、もっと色々いい道具をプレゼントしたり、ネットで調べて教えてあげたり、色々聞いたりして親孝行しておけばと思います。

      >>作業場もあって羨ましいです。

      作業場は、父がほぼ自分一人で立てた車庫なのです。近所の父の友達の仲の良い大工さんが頼みもしないのにかなり手伝ってくれたようですが、あの年齢でこれを建てるのはとても真似出来ないです。
      建てたのはほんの5~6年ほど前だと思います。そんな元気な父がこんなに早く亡くなるとはとても想像出来ませんでした。
      車庫には乗用車と父が仕事で使う軽トラが停まっていたのですが、父がなくなりその軽トラは仲のよかったその近所の元大工さんが譲って欲しいとのことで譲りました。
      その軽トラがおいてあった場所が空きスペースになっていたのでそこに作業台を作りました。天板が元テーブルの天板なので少し狭いのでちゃんとした板にしたいと思っています。

      軽トラは簡単に譲渡が出来ますが、乗用車の方は相続の手続きが必要で面倒でした。私が陸運局に持っていって相続の手続きをしました。名義は母のものにしました。
      その時帰りに映画館で「この世界の片隅に」を見てきて映画の感想は本家のブログに書いてたりします。

      >>ペットを亡くして辛かったのは、同じ悲しみや苦しみを分かち合う人間がいないことだったかも。
      >>家族がいても、猫への思い入れが全く違いますしね。
      >>なぜか3匹みんな、家に私しかいない状況で亡くなったので、たった独りで看取るのはホントツラかったなぁ…
      >>でもやっぱり、同じように感じてくれる人じゃない限り、居てくれても辛さは和らがないのかな…?

      そうですね、それは私も思います。この辛さをいっしょに分かち合って貰える家族がいたら多少は救われるのにと思いました。
      それと同じくらい、同じ思いをするくらいなら悲しまないでくれる方がいいとも思いました。辛すぎますからね。
      弟にはかなり馬鹿にされてますが、それぐらいでいてくれたほうがいいと思っています。
      母には少し申し訳ないと思っています。

      好きな人が見てくれている時に踏ん張ってた気が緩むんでしょうねきっと。
      こういう話をしているとどうしてもミケの最期を思い出してしまいます。

      >>私も、あの世でまたみんなと一緒に過ごせる日が来ることを願って生きてます。
      >>いつまでも続く、心安らかな日々が来ることを。

      そうですね。

      >>レオ&チャトラ、一見すると一緒にキャットタワーに登って楽しそうですね!
      >>たしかに、
      >>天敵がいると寿命が延びるみたいな話がありますから、ボケ防止になりそう。

      レオは少しストレスに弱いところがあるのでそこが難点で適度なストレスが難しいです。チャトラみたいに懲りない図太さが欲しいです。

      >>うちのはなも、夫の犬や子供の存在が刺激になっているのかもなと思う時があります。

      きっとそうだと思います。何の変化もない平穏過ぎる生活も少し可哀想だとおもいますし。

      >>ところでやっとフードの話ですが、
      >>最近私が選んでいるのは、カリカリだと、
      >>ハッピーキャット、シシア、アルモネイチャー、アニモンダあたりです。
      >>夫がどこかで聞いてきた話では、犬も猫もキロ2000円しないフードはNGだとか。
      >>まともな材料で作ったら、それより安くは売れないはずだからだそうです。

      そうですね。4Kgでワンコインとかどうなってるのかと思います。
      ハッピーキャットは私も少し考えましたが流石に高くて今のところ断念してますが、頑張らないといけないですね。
      昔に比べれば徐々にレベルアップしてはいるのですが。

      >>でも、キロ2000円以上なら良いフードだ、とも言えないでしょうけど。

      そうなんですよね、どこまでメーカーを信じられるかなんですよね。実際分析してみないと何で作られているのかわからないので、
      高い値段で実は中身は同じだったということも考えられるので何か保証が欲しいですね。
      最初はいい材料を使っていて徐々に利益率をあげるために品質を落としていくのは人間の食べ物でさえあることですから難しいです。

      >>とりあえず私はBHT、BHA等の防腐剤、赤色一号等のタール色素が入ったものは少量のサンプルでもあげないことにしてます。

      BHAは日本に輸出されてくるロイカナにも入っているので私も気にはしているんですよね。
      今はロイカナの問題ないという言葉を信じていますが、少々不安になってきました。

      >>でもそれよりも…遺伝子組み換えの原料に気を付けるべきだと、今日思ったのです。

      >>っていうか、くまっちさんやお母様も、普段の加工食品を見直してください。
      >>主原料はさすがに非GMOでしょうけど、植物油脂とか加工デンプンとかコーンスターチなんてのはまずGMO由来だと思います。
      >>ペットフードじゃなく人間用でも、牛、豚、鶏はまずほとんどがアメリカから輸入したGMO飼料で育ってます。

      私は多少は気を使っていて母にも良く言うのですが、安いものを買おうとするのであれなんですけど、最近は割りと気を使ってくれるのですがそれでも結構適当です。買い物する時に原材料などの字が小さいので見えないというのもあるようですが
      納豆なども国産品を買うように言ってます。国産品は遺伝子組み換えは今のところ無いはずなので、どこまで信頼できるのかはわかりませんが。
      一般的に売られている安いキャノーラ油はだいたい遺伝子組換えですね。
      私はamazonでカネゲンの圧搾一番搾りを買うようにしているのですが、遺伝子組み換えではないと表示されているのと薬品ではなく圧搾絞りなのでそれを買うようにしています。
      でも、この間切れたからと勝手に生協でキャノーラ油を買ってましたw生協なのでまだいいのかもしれませんが。
      猫達にも親にも出来る範囲でできるだけ体にいいものを食べて健康に長生きしてもらいたいと思います。

      >>無一物の貝柱チップスとかつおチップスをあげてます。
      >>えびチップスも美味しそうだけど、抗生物質たっぷりの養殖海老が原料かもと思うとあげる気がしないので買ってません。
      >>歯磨き効果も期待できる、安心な原料のおやつとなると…あるのか分からないのでこれも調べなきゃですね。

      悩ましいですね。お金に糸目をつけなければあるのかもしれませんが、現状どこかでトレードオフが必要ですね。
      究極的には自分で作るしか無いのでしょうね。馬肉を干し肉にしようと考えることもあります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

猫を預けたい人と預かれる人をマッチングするサイトが開始

http://thebridge.jp/2018/02/nyatchi

チャトラ、また首輪を無くす。今度は戸袋で

チャトラがまた首輪を無くす 昼頃階下に行くと、チャトラが戸袋を開

チャトラがまた首輪を無くすが物置の下で発見

お昼にチャトラが2階に逃亡してベランダに出してくれとおねだりす

no image
レオとチャトラに一緒におやつ

朝方猫達のトイレを掃除した。階下にチャトラのトイレを掃除に行き、チャト

【2018/02/19】台所の猫のトイレの砂を交換

チャトラのトイレの猫砂を交換。 前回2018/01/19

→もっと見る

  • 2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
    • 35This post:




PAGE TOP ↑