*

保護した子猫達にエイズと白血病の検査とワクチン接種をしてきた

公開日: : 最終更新日:2016/11/16 保護した子猫達

p1230476_r

子猫達を動物病院に連れて行ってきた。(2016/11/08)

いつもの先生が忙しいようで他の先生に対応していただいた。

診察していただいたあと、エイズと白血病の検査。

エイズと白血病の検査結果はミケもチャトラも陰性で一安心。

ワクチンについては相談した結果、室内飼いなら3種で問題ないとのことだったので、三種にした。

副作用やレオのことも相談した。

副作用については最近のものはほぼ無いと言われた。打ったワクチンはフィラインーCPRだと思われる。打つ前にパンフレットを貰った。

既に猫風邪を持っている猫に打って意味があるのか、キャリア以外のワクチンを打たなくて良いのかなどを伺った。

キャリアと言われるものは、エイズや白血病でそれ以外はほぼ野良なら持っていると考えられるのでそんなに気にしなくても良いと言われた。

また、既にかかっているかもしれない風邪のワクチンを打つ意味があるのかという点については、

感染されるのを防ぐためと感染った場合の症状を軽くするためなので意味があると言われた。

レオについては、子猫達と一緒に飼うことにした場合、ワクチンはどれをすれば良いのか、前回連れてきた時に血液と喉の粘膜をとって検査をしてもらって何の猫風邪も無かったことなどを伝えた。

驚いたことに元が野良なら何かを持っているだろうと言われた。他の先生のときの話と話が違うので、

血液と喉の粘膜を採取して検査してもらったことを再度伝えたが、抗体を検査しているわけなので、「症状が出ていない場合は検査に現れない」と言う感じのことを言われた。

いや、それは知ってるからそれでも検査できるのかという趣旨のことで前回検査してもらったはずなのだが、そもそもレオに症状が出てないのは検査の時点でわかっていることだし、いつもの先生と今日の先生とどちらの言っていることが本当なのだろうか?こまった。

まあ、実際神経に隠れると言われるものがあの検査で分かるものだろうかと思わなくもない。神経に隠れているのならそこを取り出さないと行けないような気がするし、だとすると前回の検査はむいみだったのか?1万2千円もしたのに。どういうこと?

ワクチンについても免疫が出来たから症状が治まっているわけだと思うが、その状態でまた感染されるということがあるのだろうか?

治ったからと言って免疫が出来たわけではないのだろうか?謎は深まる。

http://www.matsumotoclinic.com/column/column_27.html

こういうのが本当なのかはわからない、ワクチンが無意味とか言われるとそうなのかもしれないと思えなくもない。

まあ、人間のヘルペスの場合も予防接種をすると多少症状が緩和される傾向にあるらしいし、意味はあるのかもしれない。本当はどうなのだろう?

免疫は出来るけど神経に逃げ込むので殺しきれないということなのだろうと思うので、

でも再発するということは免疫出来てないじゃんということになるので

・・・・わからんw。

いや、でも、つまりワクチンで猫風邪を防ぐことは出来ないということになるのでは?

多少症状を緩和することは出来るかもしれないが、感染を防ぐことは出来ないということだよね?

対処療法しか無いのであれば、ワクチンは意味が無い気もする。症状が抑えられるのなら意味はあるが。

 

p1230482_r

行きは結構鳴いていたが帰りの車の中では仲良く寝ていた。ワクチン打ったせいでだるいのかもしれない。

p1230488_r

睨まれる。

p1230492_r

また寝る。

動物病院ではチャトラは奥の方で縮こまっていたが、ミケは割りと前の方にいて外を伺っていた。自分たち以外の犬や猫を眺めていた。奥の方で縮こまってはいるがそんなに怖がっているようでもなかった。

チャトラは普段はヤンチャな内弁慶だが、イレギュラーな環境ではミケを壁にして奥に隠れようとするようだ。

普段は用心深くて賢いミケは前面に出てチャトラの壁になる。

兄妹というよりは姉弟なのかもしれない。

正直、一見すると見た目でミケはチャトラに負けるが、実際ミケは賢くてかなり可愛い。チャトラは甘えん坊で内弁慶であまり用心深くなくとろいというか甘えん坊きしつなのかもしれない。脱走してもあまり隠れようとせずにすぐ捕まる。

ミケは賢くて人の手が届かない処に逃げ込む。

しかし呼べば徐々に寄ってくるので捕まえられる。

病院でも「いい子たちですね」といわれた。実際この子達はいい子で面倒見るのにさして苦労はない。レオに比べれば天国と地獄ぐらい違う。

あと、里親募集の件でも「今は時期が悪いですからね」といわれた。熊本地震のせいだが、実際里親は見つからない。

まあ、見つからなくても良いのだけど、私が飼いたいしw

レオも猫風邪を持っているのだろうというなら何も気にすることはない。

事実がよくわからないのが不安だが、レオが重症化しないのなら何も問題ないのかもしれない。

後は仲良く出来るかどうかだが、実際レオが子猫達を傷つけそうでそれが心配だ。

子猫達は、帰ってからしばらくケージに入れたままで、食事をした後、フードを追加して、ケージの中に入れた。

ワクチンを打ったせいか、最上階で二匹おとなしく寝ていた。

朝ごはん抜きだったのでお腹が空いていただろうと思う。

夕方、運搬用ケージにうつしてから、ケージの掃除、トイレの砂を全て交換。水の交換。フードの追加などを行った後に土間に解放した。

副作用はそんなに無いようで2匹で遊びだした。少しいつもより元気が無いような気もするが。

なくなりかかっていたトイレの砂がきれいになったのでトレイも捗るだろうw

底板も外してこぼれていた砂も捨てた。

底板を外すとケージのそこが見えたが、ケージの下にフンが落ちていたw。なんでだろ?

まあ、拾って捨てた。

たまにはここもチェックしないといけないなと思った。

里親募集サイトにエイズと白血病の検査結果とワクチン接種の旨を記載した。

多少は里親募集の候補になりやすくなるだろう。

もう1サイトついかするべきか?

どんな状況でも見つかる時はサクッと見つかると先生が言っていたが、うちにそれは無さそうだw

この子達にだいぶお金使ったけど、お金は惜しくなかったけど自分で飼えないのが辛いなー。

周りがもっと理解してくれると良いのだけど、あまり良く思われて無さそうだし、実際、はたから見たら変なことをしているのかもしれない。

馬鹿なことをしてるのかもと思わなくもないし、無駄な金を使っていると思わなくもないし、そんなことしてる場合か?と思わなくもないが

そういう性なのでしょうがないよね。

だからといってうちの家の前に猫を捨てるのはもうやめてねw

 

 

スポンサーリンク

関連記事

no image

子猫達の3種混合ワクチン接種の二回目に行って来た

本日(2016/12/06)8:40分頃に出かけていってきた。チャトラもミケも大きくなってヤンチャに

記事を読む

レオに3種ワクチンを打ってもらいに動物病院に行った件

レオを車に乗せるまで 昨日(2016/11/11)、覚悟を決めてレオをワクチンをうちに連れて行

記事を読む

保護した子猫達【2016/10/20】

2016/10/17の子猫達 目はすっかりキレイになりました。くしゃみはまだある。 仲良

記事を読む

no image

子猫達を再度健康診断【セカンドオピニオン】

子猫達をセカンドオピニオンした。インターキャットが切れたのもあるが、レオを連れて行った動物病院で

記事を読む

保護した子猫達 その5【2016/10/08】

これは10/7 12:40頃、病院に行って帰ってきた後。 何故か三毛がベッドを占領している

記事を読む

昨日買ってきたオモチャに飽きもせず猫パンチして遊ぶ子猫達

記事を読む

no image

保護した子猫達【2016/10/26】

昨夜21時頃投薬、水とご飯の追加、トイレの掃除 今朝10時頃投薬、ご飯の追加 この時特にくしゃみ

記事を読む

保護した子猫達【2016/10/23】

今日コインランドリーから帰ってくると、遊び疲れたのかケージの最上階でひなたぼっこしながら寝ている

記事を読む

レオと子猫達

2016/10/08の22:56頃。 レオを、獣医に連れて行くために買った。ナイロン製

記事を読む

子猫達を動物病院に連れて行った【2回目】

今日帰ってきてから、かまってモードのレオ 2016/10/20の子猫達 レオにも子猫

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク

no image
今日のレオの体重

珍しく下まで降りてきて玄関で子猫達の猫草を食べていたのでついでに測定。

no image
レオと子猫達を危うくケンカさせるところだった件

昨日だったか、子猫達を階下に連れて行こうと1階から子猫達を迎えに行って

最近の猫達【2017/06/12~】

2017/06/12 網戸のから外を眺めるレオ。 猫草

【掃除関係メモ】猫達の2階のトイレを変更

昨日、猫達のトイレを変えた。今度のは50x39x20位の衣装ケ

no image
レオ・チャトラ・ミケ・ツバメメモ【2017/06/18】

最近、絶対というわけでは無いと思うがレオのターゲットがミケだけになった

→もっと見る

PAGE TOP ↑